レンジで簡単副菜レシピ。味付けは白だしのみ「小松菜と厚揚げの簡単煮」

あこちゃん

前回の副菜レシピ。とても簡単で凄く助かってる!

お弁当や食卓にもう一品!レンジで簡単に作れる副菜レシピ
おっち

副菜増えることで栄養バランスも良くなるからね。普段食事が偏っている自分にも助かる!

さっちゃん

それは良かった!では今日も一品紹介しましょう!

簡単副菜のレシピ。本日は厚揚げを使ってレンジでアッという間に完成!味付けは白だしのみで、食べ応えもありカルシウムもバッチリ!!昼夜、お弁当にも最適です!

材料

  • 小松菜 1袋
  • 厚揚げ 好きなだけ。
  • 白だし 大さじ2
  • ちりめんじゃこ(あればで良いです)

作り方

①厚揚げの油抜きをする。熱湯をまんべんなくかけるだけでOK。

②洗った小松菜を5cmほどの長さにざく切り。厚揚げも小松菜ぐらいの大きさに切る。

③耐熱皿に小松菜の茎の部分を先に入れ、厚揚げ、最後に葉の部分を入れる。

④下記写真のように入れていきましょう。

耐熱皿からはみ出ていても大丈夫です。気にせず気軽に!

⑤白だしを入れ、ラップをふんわりとして600wのレンジで6分間チンします。

⑥ラップを外すと、このようにカサが減っています。

⑦下の茎を上に出すようにして、全体を混ぜます。

まぜながら味をなじませていき、しばらく置いておきます。

⑧最後にちりめんじゃこをひとつかみふりかけて完成です。カルシウムもあわせて摂れます。

さっちゃん

優しい白だしの味付けで、お弁当にもピッタリ!

あこちゃん

毎回本当に簡単にできるよね。助かる!!

おっち

これは間違いなく、酒のあてにも最適だね。ヘルシーでいいね!

使いやすい白だしはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA